たった1年半でMBAをとる中国語を身につけた学習法  RSSを登録する

中国語、英語、英会話、語学の最適学習方法を紹介。ゼロから1年半でMBAを取得できる中国語を身につけた非常識な学習法は中文科、中国語検定、HSK、成功する留学、豊かになる語学を目指す人必見。

現在休刊中です    
解除

規約に同意して


2005/03/18

【1年半でMBAの中国語】ちょっと待って!ま、負け犬~?(T_T)

    寒かったり、暖かくなったり、
 そろそろ本格的に春の日差しが欲しい今日この頃。

  でもなぜか仕事中だけは春眠暁を覚えず。(笑)
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■
   
たった1年半でMBAをとる中国語を身につけた学習法

   2005年2月28號 Vol.10 読者数 3730人
                目標 10,000人!(今年中)
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■

高橋が如何にして0から始めて1年半でMBA習得に十分な
中国語を身につけたのか、その非常識な方法を公開。
また豊かになれる中国語と損する中国語とは何か、
語学を効率良くそして目的を持って学びたい人必見の情報あり。
【【ここに注目!!】】
→英語や他の語学にもこの学習法は応用可能なので、
→中国語にも興味がなくても必見です!!

間違って変なメルマガに登録してしまった方へ。
登録解除はこちら→http://gogaku.fc2web.com/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どうも、高橋です。


今日はあなたがちょっと疑問に思っていること、
そう、高橋のMBAってどうなの?って話し。
案外真面目な話です。


「MBAをとってキャリアにプラスになったか?」



わたしはご存知の通り台湾でMBAをとりました。
 我在台湾拿到MBA的学位。


「とりました」とは適切な言い方ではありませんね。
ビジネススクールを卒業して、
マスターの学位を修得しました。


台湾に渡る前までは、
大学で中国語を勉強したことはないし、
会話学校にも通ったこともありませんでした。



ですから、
「ni会説中文ma?」と聞かれても、
鴨子聴雷(ya1 zi ting1 lei2)でした。
つまり全然分からなかったんです。



そんな状態で1から、
いや0から中国語を始めました。


これで苦労しないはずはないですよね?
(いや、そりゃおまえの努力次第だ、
との温かいお言葉はおいておいて(笑))


しかも大学を卒業して就職をしなかった訳ですから、
周りからは置いていかれているという危機感ばかり募ります。


もし挫折して日本に帰ったら、
負け犬です。



この負け犬になりたくないという恐怖感だけが、
わたしを中国語学習に駆り立てていた、
と言っても嘘ではありませんでした。


実際に語学学校のクラスメートはほとんど社会人でした。
あとは韓国で大学には入れなかった韓国人とか。


会社から学費・お給料を出してもらって1年間研修をしている、
そんな人が多かったのです。



そんな状況で果たして、
高橋は負け犬に成り下がってしまうんだろうか???


えぇぇぇぇぇ〜?

そ、そんなことが。。。  To be continued.     (なぜ英語?(笑))

*--------------------------------------------------------------*

  【中国情報】

乱中有序 luan4 zhong1 you3 xu4

つ・ま・り、
読んで字の如く、
乱れた中にも秩序あり。


うまいこといいます。(笑)


昔大学院の同期でマレーシアからきている華僑がいました。

同じ留学生枠なので、
親しくしていました。


彼がいる寮にお邪魔した時のこと。

部屋の前に靴が散乱してます。

いや〜全てではないけど、
中華系は概して玄関には頓着しない。(笑)


それで、
そとの靴は乱れすぎだよ!
外面的靴子太乱了!
と言ったところ、

「高橋、今日の一句を教えてやる。」

「乱中有序」


乱れたように見えても、
微妙に秩序があるんだよ、と。(笑)


確かに台湾の交通事情をみると、
すごい運転です。

でも不思議とぶつからないんだよね。(笑)


なるほど、これが「乱中有序」かぁ、納得。(爆)


だからって散らかしてもいいってことじゃないぞぉ!!


日本に出稼ぎで中国ネタ激減中↓↓↓↓でも今日から北京出張だから見てねm(_ _)m
北京工作報告:http://blog.livedoor.jp/gyammo/
-------------------------------------------------------------------
  【編集後記】
-------------------------------------------------------------------
ビジネスをやっていると、
どうしても異文化コミュニケーションって避けて通れないんですよ。

特に中国とビジネスをしているので、
自分の語学力のレベルで生じるコミュニケーションエラーを、
どうやって回避するか、
語学以外のところで智慧をしぼらなきゃならない。


これが日本なら日本語だから大丈夫だろう、
とは実はいかないんですよねぇ。(笑)


コミュニケーションスキルって大切ですね。

わたしは「人脈3倍、コミュニケーションのツボ」で、
勉強しています。
http://www.mag2.com/m/0000124753.htm


語学ができるから海外と支障なく仕事できる、
は間違い!

逆に語学はネイティブじゃないから、
それを考慮したコミュニケーションを心がけるべきです。
変に誤解を招きやすいですからねぇ。

でもそれって日本語で考えられるから、
マインドの問題です。

慣れると意外と難しくないですよ。(^_^)


p.s.お友達にこのメルマガをご紹介ください。m(_ _)m
  読者あっての高橋です。
  ご意見ご感想お待ちしております。

ーーー語 学 最 適 学 習 実 践 会ーーーーーーーーーーーーーーー
■URL     :http://gogaku.fc2web.com
■ご感想   :smile@smile-camera.com
■登録・解除   : http://gogaku.fc2web.com/melmaga.html
■発行人 :語学最適学習実践会  代表 高橋 勇進
●このメールマガジンは転送大歓迎です!!
 どんどんお知り合いにご紹介ください。m(_ _)m
 本文を加工することなくそのままの形で転送してください。
●本メルマガのコンテンツの著作権は高橋勇進にあります。
 書籍やその他の媒体に全て或いは一部を転記する場合は、
 高橋までお知らせください。
●本メルマガにより生じた損害等について発行人は責任は負いません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在休刊中です
解除

規約に同意して

最近の記事

上へ戻る